Rss

古本で気軽にエコ

私は、読み終わったマンガやゲームはリサイクル店に買取してもらっている。
自分に多少でもお金が戻るので得をすることも利用する理由だが、エコに参加しているというのも理由の一つだ。

我が家は共働きで子どももおり、休日にボランティア活動はしていない。
資源の無駄遣いかもなぁと思いつつもエコバックは持参していないし、お肉やお魚が載ってるスーパーでの発泡スチロールトレーの回収もしていない。

子どもの紙オムツも使い捨てなので、自然にはよくないと思う。

私が忙しい中でも気軽にできるエコが古本やゲームの買取だ。
夫はマンガをよく買って読むので、家にはマンガがどんどん溜まってくる。
そのマンガを段ボールに詰めて買取査定をしてもらうと、マンガが5~6冊は買える値段になるし、買取った本やゲームはまた新たな人の手に渡る。

私達もリサイクル店でマンガやゲームを買い、それもまた買取してもらう。
地球にもお財布にもいいことだと思うが、ちょっと心配なのが出版社だ。

雑誌の廃刊が相次いだのも記憶に新しいが、みんなが古本購入が一般的になると、発行部数は落ちるのではないだろうか。マンガの質が落ちないように願う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です