Rss

Bookoffでの買い取り

先週、Bookoffで本やCDを売りました。
お金を受け取る際にレシートをチェックしたら、品物により単価がだいぶ異なりました。
引き取ってもらえないものも2点ありました。
引き取ってもらえないものはそのまま処分してもらう事もできますが、今回は持ち帰りました。

意外だったのは文庫だけれど高くなったケース。
個人的に高くなった理由を考えてみたところ、ベストセラーではないけれどある程度話題の作家の本で、その店舗に在庫がないからなのかと思いました。

逆にもう少し高いと思ってたら意外と安いケースもあり、それは在庫が多いか、その店舗では売れにくい本なのかもと思いました。

以前、他店舗でK-POPの歌詞カードがハングル表記のものが売れなかったのですが、それは売れました。
しかし、単価は安かったです。

CDで売れたのは、割と最近出たCDで、コンスタントに人気のあるアーティストのものでした。
引き取ってもらえなかった2点はどちらもCDで、歌詞カードが破れていたり、ケースが割れていたからのようです。
しかし、他店舗ではケースが割れていても引き取ってもらえることもありました。
結構、マニュアルでなく店舗ごとに裁量があるんだな、と感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です